OB・OGのお店

1.氏名(ふりがな)、期生
6期 伊村吉勝(いむら よしまさ)

2.お店の名称
焼肉 「聖蘭」

3.お店の所在地
名古屋市昭和区壇渓通4丁目20ダンケ第三キャピタルハイツ1F

4.お店の電話番号
052-842-0955

5.お店の定休日
月曜日(祝日の場合は翌日)

6.お店の営業時間
17:00~23:00(ラストオーダー22:30)

7.お勧めメニュー


なんと言っても名物「聖蘭焼き」


タン塩のように薄切りしたロース肉を軽く炙る程度に焼いて、辛みの聞いたネギを包んでキム
食べる絶品焼肉!!
聖蘭焼きを豚バラでやる「サムギョサル」もこれまた絶品!!

8.お店のセールスポイント
伊村先輩のお母様が切り盛りしていたこのお店、お母ちゃんの人柄に吸い寄せられるように常
連客がいつも店を埋めている。
地元で有名人のラジオパーソナリティーを始め、中日ドラゴンズや名古屋グランパスエイトの
名だたる有名選手や、女子フィギアスケートのオリンピック金メダリストまで超有名人も足げに
通うお店です。
なぜそんな人たちが通うか・・・。
答えは簡単、たまらんうまいからです。特に聖蘭焼きは他のお店にはない目玉メニューですが、
そのほかにもまあうまいから食べてみてください。
現在はお母ちゃんが高齢で少し体も壊されたことから伊村先輩の妹さん二人で切り盛りして
いて、お母ちゃんのDNAを受け継ぐこの二人の人柄に変わらずお客が絶えることがありません
しかし、昨年私たちが大変お世話になった等の伊村先輩が他界され、それだけが今は残念で
なりません。
それでも伊村先輩とのこの店での思い出はたくさんあります。これからもこのお店で美味し
い焼肉をいただきます。

9.東邦高校空手道部に入部した理由
今となってはわかりません。(笑)

10.高校3年間での思い出
今となってはわかりません。(笑)

11.社会人になって空手道部にいたことで役にたったこと。
今となってはわかりません。(笑)

12.現役の生徒たちに贈る言葉、アドバイス
今となってはもう聞けません。(笑)

13. 追記
伊村先輩に一番お世話になったのは、10期の私(木下)達と11期の坪井君たちの代。初代東邦
高校空手道部でのコーチをしてくださり、先輩の指導のおかげで私たちは東邦高校としても愛
知県勢としても初のベスト8まで行くことができました。
坪井君にあっては伊村先輩の道場での後輩でもあり、先輩を追って東邦高校空手道部の門を
叩いたのです。
特に私が3年最後のインターハイが行われた鹿児島県での大会では初戦で東京の強豪校、元世
界チャンピオンで現日大監督の清水君の率いる世田谷学園と当たり、これは一回戦負けかと思
われる状況下で伊村先輩が「勝ったら焼肉全員に奢ったる。」と私たちに無茶振りをしてくれ
ました。
奇跡が起きて優勝候補として注目されていた世田谷が東邦に破れ、当時の空手雑誌には「東
邦大金星」と見出しが踊るかと思いきや、「世田谷まさかの初戦敗退」、それでもこれは僕た
ちの勲章でいい思い出です。
気の毒だったのは伊村先輩、男気を見せて約束を守ってくれましたが遠慮をしらない高校生
のしかも食べ盛りの僕たちは爆食いしてしまい、後日談として10万20万ではとても足りなかっ
たそうです。
今、私自身がこの歳になって思う事は感謝しかないですが、私も現役選手で名前も知らない
子であっても当時自分が来ていた緑色で刺繍された「東邦」と書かれた道衣を着ている選手を
見るとやはり手に汗を握り応援したくなる。先輩もこんな思いで私たちによくしてくださった
のだろうか。伊村先輩の名前は東邦高校空手道部の歴史に永遠に残しておきたい名前です。